そろそろ中国は旧正月休みに入ります。

1月も最終日です。

一ヶ月に2回程度はHPの文章を更新しようと考えています。

『作成実績としてHP掲載OK』と言う事を条件に、ムッチャ短納期で受けた案件がありまして、今月はそれを掲載すれば目標達成かな、とタカをくくっていたら、その商品が掲載不可になってしまいました。なんでも、フランス・パリの展示会の販促品として作成したのですが、パリで大変好評だったので、商品化を検討する事になったそうです。

『大変好評!!』

嬉しいです(^o^)!

ただ、紹介できるネタが無くなって、ちょっと悲しいです。

という事で気を取り直して、中国事情のご紹介です。

そろそろ中国の工場がストップし始めました。

今年の旧正月は2月16日です。

あるホテルのグッズやアメニティ(バッグや不織布のアメニティ入れ)の案件を去年から受けていまして、今年の春にもう1棟ホテルが増えると聞いていました。

『リピートが必要な場合は、長期休みの前に早めに発注頂いた方がいいですよ~。』

と事前にお伝えてしていましたが、やはり人は忘れてしまう生物なんですかね、今日になってオーダーの問い合わせがあり、新規オープンのホテルの予定もあって、朝から調整にバタバタしました。

1から商品を作るにしても、材料手配が先にあって、ある程度の数量だとその材料もその規格に合わせて発注になるので、すぐに生産に入れるわけではありません。しかも、長期休み明けはどこの業者も激混みです。

今回も、タグの作成とジッパーのメッキ部分処理が旧正月明けにどれくらいで対応出来るか、中国のスタッフに無茶苦茶交渉してもらいました。

ここのHPでも、中国の連休前のオーダーは注意が必要という事書いています。

 

 

日本のお正月と中国の春節の時期のオーダーにはご注意を!

 

中国の大型連休前後のオーダーにはご注意下さい

中国の大型連休の休みがどれくらい中国の生産状況においてインパクトがあるかご説明するんですが、なかなか伝わりません。

ホント、旧正月の頃の閑散とした広州の街をご案内したいくらいです。

広東省での生産自体は2月いっぱいはまともに動かないと考えて頂いた方がよいです。

生産は3月以降になりますが、日本の方は動いていますので、どういうモノが作れるとか商品仕様のご相談等はいつでもご連絡下さい。

お問い合わせ